Sepoveda 3D美容ローラー 買って損?買って得?

Sepoveda 3D美容ローラー

総合評価

4.3

★★以下率:11%

※2018年6月現在のデータ
価格は変動しますので都度ご確認下さい。

★★以下には、商品以外のマイナス要素も含まれます。

気になること

200件を超すレビューがあり、総合評価も比較的良く、★★以下率は11%と、数値的にはまずまずは優れてはいるのですが、そのレビューの中で不思議なコメントが多々見られたのが気になります。

どうやら、本物か偽物かを見分けるために、微弱電流が流れているかどうかを確認するために、スマホのタッチパネルが反応するかどうかが常識になっているようです。

この方法は、どこの根拠から来ているのでしょうか?

基本的には、導体(電気を通すもの)を直接持ってタッチすれば反応する筈ですが、それとて、タッチ時間(指でも長押しすれば反応は解除されてしまいますね)や接触面積にもよることでしょう。(ある程度の面積が無いと反応しないはずですが、あのような球状のヘッド先端で反応するのかな?)

普通、生活用品は大抵が絶縁物質でコーティングされていますから確認はしにくいですが、電池で試してみられれば分かりますね。

普通にコツンとやれば反応しますが、変に丁寧にやると反応しなかったりします。

それに、機器に微弱電流が流れていることと、タッチパネルに反応することは関係があるのでしょうか?

単に、人間に微弱電流を通すために全体として導体構造になっているというだけでは?

スマホのタッチパネルは静電容量式が主流のようですが、反応するのは、コンデンサーが形成されることによって人間に微弱電流が流れるのであって、機器の微弱電流とは何の関係もないと思うのですが…。

私たちは電気系ではありませんので、どなたか説明して頂ければ幸いです。

口コミ・レビューから紐解く

確かに、画像を見た感じでは、とても惹かれる気持ちはよく分かります。

Sepovedaっていったいどこの会社なのだろうと見てみると、中国広東省の深圳にある会社でした。

満足レビューから

商品自体の効果はこれからに期待しますが、お風呂での使用可能は便利です。
今回製品に不具合がありました(2週間程使用後、片側ローラーが動かなくなりました)が、迅速な商品交換の対応をして頂きました。
信頼できる出品者です。

※この点は少し安心できますね。

ローラー部分が3㎝ほどで、持ち手部分も丁度良い幅で持ちやすいです。
女性としては手が大きい方ですが、問題ありません。
重量も軽いので良いです。
顔はもちろん、首筋、二の腕の裏側、ふくらはぎを中心に、お風呂上がりなど、薄い服の上から使っています♪
自分でも気持ちいいですが、誰かにコロコロしてほしいですね~

※これはマッサージと一緒かもしれませんね。自分でしても気持ち良さ半減ですものね。

不満レビューから

購入してまだ1ヶ月も立たないうちに片方のローラーが回らなくなって、とっても残念です。こんな事は初めてです。いい商品だと思ったのにびっくりしました。メーカーさんは他の在庫品を一度点検した方がいいと思います。これから購入する人の為にも。宜しくお願い致します。

※見た感じですが、この機器では最も起こりやすい故障でしょうね。
分解しないと分かりませんが、構造を変えないと難しいかもという気はします。

なぜこんなに評価が良いのか分かりません。。

片方の玉は手ではじくとカラカラ回るくらいゆるいのですが、もう片方はカラカラ回らず少し固め。
使用するとたまに片方だけ回っていないことがあります。

というか何より、肉を挟み込むカンジがほぼありません。
玉がきちんと回るように力でゴリゴリ、マッサージしているというだけです。力を入れないと玉が回りませんから…
昔の銭湯にあったマッサージ器と変わりませんね笑

なんだコレ。多分もう使わないね…

※その感覚はよく分かります。この不満を解消させる技術は日本人でないとできないと思いますよ。

最悪です。
電流なんか流れちゃいない。嘘です。

※電流の件は、冒頭に記した通り、これだけでは判断できないと思います。

購入するにあたっての共通ポイント

2000年から6年間家電販売に携わられたガリレオ先生によれば、すでに生産拠点の海外シフトは本格化していた時期だけれども、初期不良に関する交換要請は年間片手で数えられるほどしか記憶にない(年商2億弱のレベル)と言われていました。

もちろん、メーカ卸直だということもあるのでしょうが、おそらく初期不良率は1%を切っていたのではないかと言われていました。

ある意味、これからの時代は「コストと引き換えに信頼性は一歩譲るのは止む無し」かのように世の中は進んでいるという前提でものは購入しなければならない時代なのかもしれません。

ポイントは、やはりきちんとした販売者から購入すれば、初期不良交換はしてくれますから、面倒くさがらないということです。

レビューでも面倒くさいから何もアクションしなかったという声が結構多いのですが、裏返せばお金をどぶに捨てたと思っても諦めがつくほど値段的には安いということの裏返しとも受け取れますね。

Amazonでは、複数の販売者が販売していますが、Amazon Prime製品があれば、それを利用することが安心・安全でしょう。

Amazon Primeとは複数の販売者が一旦amazonに商品を納入し、amazonが販売者となって販売するというシステムです。

即ち、Amazon自体が責任を持ってくれますから、初期不良もきちんと対応してくれる筈です。

家電ではありませんが、【buy恩人】でも、その対応は経験済みです。

正確には計測しておりませんが、理美容家電では2,3%の初期不良率があるのかもしれません。

Amazonに限らず、どこのモールやお店でも、実際に初期不良を引いてしまう確率は誰にでもありますから、その時には、交換要求をするという手間を惜しまないことが必要です。