【buy恩人】旧メインサイトをとりあえず「歴史館」カテゴリー内にそのまま復元致しました。
追って、メインカテゴリーに昇格させて参ります。

リスニングは受動的であるが故に、余計に難しさが伴いますね。

人それぞれという部分も強く、なかなか万人に有効な教材は少ないようですが、ただ聞いているだけで終わっている方はどんな教材を選んでもヒアリング力は上達しないと思いますよ。

【buy恩人】としては、TEDで楽しまれてみるのも有望な方法かと思います。
Interractive transcriptで日本語に起こされているプレゼンも多いですから、ヒアリング→構造と意味理解→ヒアリングを繰り返すことでかなり訓練されるのではないでしょうか?

何よりも、教養も磨かれますからね。
もちろん、横田力さんも英語の指導一筋に頑張っておられる方ですから、試してみられるのもよいかとは思います。

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」 傾向と評価

常に【語学buy恩人】ベスト3に入っていた本教材。
評価はややマイナス度を増して推移中。
悪くはないが思うほどの効果はもたらさずというレベルで収束の様相。 -4/18-


英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」 買って損?買って得? 【buy恩人】

■評価・・・2012年4月18日現在

一時落ち込んだセッション数も再び復活し、【語学buy恩人】第4位と注目度は依然として高いものがあります。
但し、徐々に徐々に、アンケート良好率は下がってきています。

今回は46票に達したのですが、前回に引き続き、「効果なかった!」に着々と投票が増えてしまいました。

試してみる価値は大いにあるのではないかと初期判断しておりましたが、あらゆる情報からも判断するに、悪くはないが目に見えて効果が見込めるほどの差別性はなかったというところに落ち着くようです。

いただいたコメントでは、なかなか良いCD付き発音教材に出会われた方も居られますが、リスニング教材は一般的になかなかこれといったものに出会うのに苦戦されている様が伺えます。
教材でなくとも、今やネット上では無料で訓練できる場もありますから、そういった方向性で探されてみるのも一つの道ですね。

    ■評価アーカイブ2011-11-22

    セッション数では【語学buy恩人】でも第3位から第9位に下降してきました。
    一般市場でも相当高い購入率で売れていたようですが、一般の評価においても完全に真っ二つに分かれているようです。

    アンケート投票も40票に達しました。
    今回は、3票が全て「効果なかった」に投票される結果となっています。
    全体としては、ややマイナス側の傾向に収束した感がありますね。

    今回もコメントいただきました。
    miki様ありがとうございます。

    信憑性のある口コミでは、ややボリューム不足・説明不足など、残念ながら平均レベル評価のようですから、アンケート傾向は自然な傾向を反映していると判断されます。
    マニュアルの完成度の問題もありますが、英語マスターを目指す方の英語に対する誤解がまだまだ多いというところもあるようです。

    まさか、誰しも聞くだけ、あるいは聞き流すだけで英語が理解できたり喋れるようになるとは思っていないでしょうが、ある程度の割合でそのようなつもりの方も居られるかもしれません。
    何の土台も確立できていない人には、聞き流す以前にするべきことがあるということを見えなくさせているのが一般的な英会話産業の戦略のようです。

    「聞き流すのではなく、毎回、テキストを見ながら、集中して聞く」というのは、とても大切なことですね。
    1センテンスごとにシャドーイングやディクテーションも加えていき、最終的に聞き流して総合的な到達度をチェックすればいいですね。

    どのサイトに行かれても良いことしか書いていませんので、下記のコメントを参考にしていただければ、
    少しは現状の自分と照らし合わせて判断できるのではないでしょうか?

引き続き、さらなる投票をお持ち申し上げております。

■アンケート結果・・・2012年4月18日現在

  • 「リスニングパワーTOEIC」で英語耳への効果あった!(実感) – 12 投票 –
  • 「リスニングパワーTOEIC」英語耳への効果期待大!(予感) – 11 投票 – 前回より+2
  • 「リスニングパワーTOEIC」英語耳への効果期待薄!(予感) – 1 投票 –
  • 「リスニングパワーTOEIC」英語耳への効果なかった!(実感) – 22 投票 – 前回より+4

[コメント]・・・6件

>聞き流しでは全く効果ありません。シャドウイングは必須。
>テキスト本と音声との間に不一致があり、信じて聞いてると間違った発音を覚えてしまいます。
>教材内の「誤った和製英語」にも誤りアリ(日本語で使われる「コストダウン」は
>Cost Reduction/cost cuttingと訳するのが正だと思いますが、Reduced Price(値下価格)
>となっています)。
>私には他の方が言うほどの効果はありませんでした。
>総じて、金額に見合った教材ではないと思います。

—————————————————————————

>buy恩人様
>ケイティ先生の件では、お世話になり、ありがとうございました。

>リスニングパワーを聞きはじめてから、約1ヶ月が経ちました。
>毎日、CD1と2を半分に分けて、つまり4日で1サイクルになるようにして、聞き続けました。
>ただ、聞き流すのではなく、毎回、テキストを見ながら、集中して聞くようにしていました。
>時々、聞きながら寝てしまうこともありましたが (;^_^A

>そして、1ヶ月経った今、かなり聞き取れるようになりました!
>ゆっくり聞こえる、という訳ではないのですが、きちんと単語として聞こえてくるようになりました!
>映画やドラマの会話は、聞き取れないことが多いですが、ニュースなど、きちんと発音してくれる英語は、
>ほぼ聞き取れるようになりました。

>ただ、正直、リスニングパワーだけを聞いているだけでは、やはり難しいかもしれません。
>一緒に、発音の練習もしていくことが、重要だと思います。
>ちなみに、私には、CD付 世界一わかりやすい 英語の発音の授業という本があっていました。

>リスニングパワーの残念なところは、テキストにスクリプトがないものがあったり、
>発音記号が使われていないところでしょうか。

>基本的には、とても満足しているので、これから先も聞き続けるつもりです。

—————————————————————————

>リスニングパワーを購入して、困っています。
>ダウンロード版購入しましたが、音声ファイルがありませんでした。
>PDFのみしかダウンロードできず、インフォトップにも、販売者である
>チカラインターナショナルにも問い合わせしてみましたが、
>もう4日も経っているのに、何の返答も無く、電話もいつも留守電でしかなく、
>どうしていいのかわからなくて大変困っています。
>今までマニュアルはいくつか購入してきましたが、何のトラブルも無く、
>安心していたのに、すごくショックです。
>このまま、何の連絡も無いままだとどうしたらいいんでしょうね・・。

この問題は解決済みです。
横田力さんが、質問に対し返事をされないことはありません。
よく見られるのは、迷惑フォルダーに振り分けられて気が付かない場合や、
受信拒否設定に引っかかっている場合です。

—————————————————————————

>まだ開始5日目ですが、最初よりも聞き取れる音が増えていることが実感できました。
>このまま続けるとどうなるのか・・・本当に楽しみです。

—————————————————————————

>確かに斬新な音声教材ではあり、
>リスニングが若干聞き取りやすくなった気もするが、
>それだけでは英語耳にはならないと思います。
>(ただ、発音矯正教材との併用で正しい発音を身につければ効果有りかもしれません。)

—————————————————————————

■buy恩人初期評価

  • 横田力さんの推薦であるということからの信頼性
  • スコットペリー先生の実績は事実であると判断できる
  • あまり効果の見込めない普通の「聞き流し」とは一線を画する可能性は感じる

以上により、試してみる価値は大いにあるのではないかと判断します。
但し、スピーキングの重要な素地になるとは言え、あくまでリスニングの教材であり、
スピーキングはこれだけでは無理ですから、別途考えていただかねばならないでしょう。

    ご報告・・・2011年2月18日

    1月15日のアンケート投票にて、「音声ファイルが無い」というコメントをいただいておりましたが、これと同様の内容をメールでご質問いただきました。

    横田力さんが、質問に対して答えないなどということは無いはずと考えていましたが、同じ問題が複数発生しているということで、横田力さんの方に問い合わせをいたしました。

    すぐにお返事をいただけました。
    やはり、返事を出されていないなどということはありませんでした。

    —————————————

    お問い合わせの件ですが、お客様からお問い合わせがあった時には弊社から連絡するようにしているので、おそらく、お客様が何らかの理由でメールを受け取ることができていないのだと思います。

    インフォトップからもメールは送っていると思います。

    今までは、PDFファイルをインフォトップでダウンロードできるようになっていて、音声ファイルはメールでダウンロードの案内をしていましたが、今日からPDFファイルをインフォトップからダウンロードできるようにし、PDFファイルの中で、テキストと音声ファイルのダウンロードの案内をするようにしました。

    ですので、今後はこのような問題はなくなると思います。

    私からのメールが届かないようなので、大変、お手数ですが、下記のメールをお客様に送っていただけないでしょうか?

    —————————————

    やはり、横田力さんは、そんな不誠実なビジネスをされるような方ではありませんでしたね。
    ご安心ください。

本ページ、お役に立ちましたか?・・・

【語学buy恩人】よりのメッセージ

日本人を英語脳にする専門家 スコットペリー先生が提供する
英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」
のアンケートをお願いする前に軽いお話にお付き合いいただければ幸いです。
本ページはご訪問者様のリクエストによりアップいたしました。

本英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」のキモは、
・スコットペリーメソッド
であるという、ただその1点です。

推薦されている、横田力(チカラ)さんは、はっきりこう言われています。
———————————————————————
私は今まで「聞き流し」英語教材でいいと思ったものは正直一つもありませんでした。
でもスコット先生の教材は違いました。

———————————————————————

その秘訣は、「周波数」にあるということなんですが、
このこと自体は大変よく言われていることですね。

確かに、各言語にはそれぞれ、固有の周波数帯域があり、
日本語の周波数帯域は、100Hz-1,500Hzであるのに対し、
英語は、なんと2,000HZ-12,000HZという高周波で話されています。
(米語の場合は750Hz-3,000Hz位です。)

正直、この部分は自然科学系の私としては、直感的にも「はい、そうですか」
とは、すぐには信じることができないものでした。

私も、学校ではネイティブの英語で授業を受けましたので、感覚的に英語の
周波数が高いのは頷けましたが、ここまで違うという感覚はありませんでしたね。

確かに、例えば「th」と「su」の発音では、息がもれるところで周波数に差は
かなりあることは想像に難くないのですが、周波数帯域が日本語と英語で全く
オーバーラップしないなんて???

それに英語と米語で何故レンジがこんなに違うの?
本当に周波数の差で聞き取りに影響するものなの?
それじゃ、アメリカ人とイギリス人の会話は?
何となく分かりはするものの、疑問も残ってしまいます。

「ただ聞き流すだけでリスニングが上達する」ということは、
私も全く信じていませんが、高周波の音とネイティブの音声が一緒に流れてくる
という点に科学的な盲点があるのかもしれないとは感じています。
ただ、正直、これは体験しないと分からないですね。

ただ、スコットペリー先生は、確かに日本人に英語を教えながら、
日本人の英語脳を育てる研究を積み重ねてきた方のようですので、
その点を評価して、体験してみることでしか結論は出ないでしょうね。

スコットペリー氏は、日本人の為の発音矯正専門家の第一人者で、
University of California Los Angeles(UCLA)を卒業後、
20年間のキャリアの中で 様々な言語製品を開発されたようです。
日本では、(株)スコットペリーグループ としてセミナーも開催されているようです。
また、オンラインで「発音矯正」も提供されていますが、
ちょっとこちらは敷居が高いと感じます。

話は変わりますが、推薦者の和氣布由巳さんが書いておられた、
モーツァルトの音楽と集中力の例は確かにそうだと思います。
昔、京都大学のアメリカンフットボール黄金時代には、
試合前にモーツァルトを聞いて試合に臨んでいた福島選手という
名ワイドレシーバーが活躍していたのを思い出します。

文字も同じですね。
バックグラウンドの色が違うと、同じ色の文字でも印象が全然違ってくる。
結局、そういう効果を利用することはバカに出来ないということなんでしょうね。

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」は、
かなり売れているようです。
確かに、スピーキングまで行かなくとも、洋画が英語で楽しめるようになれば、
それはそれは楽しくなりますし、スピーキングの素地も出来ますから、より楽しみですよね。

みなさんが英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」で
英語耳になられんことを念じて止みません。

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」 概要

発売日 : 2008/12/21
アンケートページ : 2009/3/25アップ
販売価格 : PDF版 \12,800
        冊子版 別途\1,500要 (2010/5/1現在)
著者 : スコットペリー氏
内容 : PDFダウンロード版・冊子版
      リスニングパワーTOEICテキスト33ページ
      ”聞き流すだけ”で英語耳になれるリスニングパワーTOEIC CD1(約58分)
      ”聞き流すだけ”で英語耳になれるリスニングパワーTOEIC CD2(約51分)
      スコットペリー先生のメールサポート30日間
購入前 :サンプル版(音声)有り
購入後 :返金保証はありません
特典 :なし

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」 概要

「リスニングパワーTOEIC」は、内容としては
スコットペリー先生の手法をそのまま体験するというもので、
上記のように、その内容は周波数の違いを利用するものでした。

ここでは、その効果の部分を抜粋してご紹介しておきましょう。
———————————————————————

■リスニング力がつき「英語耳」になれます

早い方ですと2週間ほどで映画を観ている時などに「あれ今、英語が聞き取れた」
のようにリスニングに変化が出るのを感じていただけるでしょう。
そして30日ほど聞き流すことで「英語耳」が出きてきます。

■英語の思考回路ができます

リスニングパワーの英語の周波数を聞いていくうちに、日本語環境にいたために
今まで貴方の脳になかった英語の音を認識することができるようになってくるので
英語耳と英語脳ができてきます。

■字幕なしで映画を楽しめるようになります

リスニングパワーTOEICを2週間聞き流しあと、字幕なしで映画を観て下さい。
今まで聞こえなかった英語の音が耳に飛び込んでくることを実感されるでしょう。

■TOEICのリスニングのスコアアップができます

TOEICのリスニングでも今までよりも英語が聞き取れるようになった
との声をたくさんいただいています。

———————————————————————

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」の概略は
このあたりで止めておきましょう。

◆適齢期認証◆から詳細説明ページにご入場頂けます。



英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」 で
「本当に英語耳になれるの?」

ネットの情報は大量だけれど、口込み情報ですらほとんど信用できない!

そこで、ずばり
英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」
  ・・・「買って損?買って得?」

みなさんにお尋ねします。
是非アンケートにご協力お願い致します。
「与える者、与えられるが如し」 σ(^ー゜)ゝヨロピクです。

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」 アンケート

さあ!それでは、
■英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」
 アンケート投票に進みましょう。

 ・真実の姿・真実の評価を収集するためにみなさまのご協力をお願い致します。
 ・重複投票ははじかれますので、母数を多く取ることでさらに信頼性が増します。
 ・「与える者、与えられるが如し」 の精神でよろしくお願い致します。

選んだ項目を選択してから【投票】をポチっと押すだけです。
 公正を維持するために重複投票ははじかれます。
  ↓
 投票したら、すぐに結果ページが開きます。
 この結果ページで、下部にある「コメント一覧を開く」をポチっと押せば、
 コメントを投稿したり読んだりすることが出来ます。
 宜しければコメントもして頂けると嬉しいです。

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」
アンケート結果ページ
は、いつでも閲覧できます。
お気軽にいらしてくださいね。

みなさまにお尋ねします。



英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」
アンケート投票は正真正銘ゼロから始めますので、
開始早々に投票されたみなさんは、投票が済んだら、また後日にでも、
こちらのページでアンケートの下にある【結果】の確認に来て下さいね。

「この英語上達マニュアルで本当に英語耳になれるの?」
そして、
「買って損?買って得?」の判断材料にしていただけることと思います。

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」 適齢期認証

アンケート結果や傾向・評価を見て「おっ、こりゃいいかも?」と思ったら、検討するには適齢期!
「うぅーん?」と唸るようだったら、まだまだ不適齢期!

この下にある◆適齢期認証◆から

  • 英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」 詳細説明入場
  • 【語学buy恩人】他のアンケート一覧
  • 退出

のいずれかを選択して下さい。
退出をポチっと押すと、Yahooトップページにご案内します。

◆適齢期認証◆は、
英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」 詳細説明入場
を押しても、ただ単に詳細ページが見れるというだけの遊び心ウィット認証です。


◆適齢期認証◆

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」
詳細説明入場
退出 【buy恩人】
アンケート一覧入場


★【buy恩人】では全マニュアルに適齢期認証経由サービスがついています★
購入後のマイページで販売者特典を見落とさないようにしてくださいね。
少しでも参考にしていただければと心より願っております。


「買って損?買って得?」の【語学buy恩人】で、あなたの安心ネットライフを!